ファリエロサルティ(Faliero Sarti)ストールの素材【シルク編1】

今日はファリエロサルティのストールの素材にも使われている

 

シルクについてお話ししていこうと思います。

絹の消費量は日本が最大で、その少量については、

 

なんと世界の三分の一を占めています。

 

 

また、シルクは、中国、香港等からの輸入が多くなっているのが

 

現状です。

 

 

昔は日本でもたくさんの蚕を飼育し糸を紡いだりしていたようですが

 

最近は輸入の量が圧倒的に多いとは・・・

 

ちょっと残念な気もしますね。

 

 

よく亡くなった祖母が、お蚕さんを育てていた話を

 

昔してくれたことをちょっと思い出しました。

 

 

話を戻しますと、

 

シルクは、ストールだけではなく

 

和服、ネクタイ、スカーフ、上着、ブラウス、下着類等、

 

シルクの製品の種類は本当にたくさん増えていますね。

 

 

一度使ったらやめられないその質感と肌触り。

 

 

この機会にシルクのストールいかがでしょうか。

 

是非お試しください。