ファリエロサルティ(Faliero Sarti)ストールの素材【シルク編2】

今日もシルクのことについて、お話ししていこうと思います。

シルクってそもそも何?

前回シルクについて若干お話ししましたが、

 

シルクとは、蚕が口から吐き出した繊維からできています。

 

シルクの成分を見てみると18種類のアミノ酸で構成された

 

タンパク質からなっているんです。

 

 

人間の肌も同じタンパク質でできているので、

 

シルクは人間の肌に一番近い天然繊維と言うことができます。

 

 

だから、シルクを身につけたとき

 

肌触りもいいし、気持ちいいって感じるんですね。

 

 

シルクは一度身につけたら離せなくなってしまうくらい

 

本当に気持ちいいですよー。

 

 

是非、試してみてくださいね。