ファリエロサルティのブランド紹介

ファリエロサルティとは、ストールの代名詞とも言われる

イタリアのストールブランドです。

 

創業は1949年イタリアのフィレンツェでファリエロ・サルティ氏によってSarti社が創設されました。

 

デザイナーはモニカ・サルティ(Monica Sarti)。

彼女はファリエロサルティの孫であり、社長のロベルト・サルティの娘にあたります。

 

モニカ・サルティはデザイナーであり、母であり、

 

ファリエロサルティのコレクションでも、

子供からのインスピレーションを受けた作品や、

 

第2子の妊娠中に、お子さんがお腹にいるときの思いや、

 

お姉さんになる娘への思いを

ストールに取り入れるといった

 

ユニークなデザインも取り入れています。

 

また、

 

ディズニーや

アメコミのマーベル社

星の王子様

写真家

芸術家

 

といったコラボレーション作品も展開しています。

 

柄だけでなく、

ファリエロサルティの魅力は

高品質な素材の巻き心地。

 

ふんわり柔らかなストールは、

 

ファリエロサルティのストールは1度巻くと他のブランドのストールは巻けない

 

と言われるほど。

 

 

糸のツヤ感や、素材の良さが見た目で分かるので、

合わせやすい無地のタイプも人気です。

 

その中でも代表的なのが、

ロングセラーの

 

 

Faliero Sartiの代表的な素材の

シルク×モダールの

 

トビア(Tobia)

 

 

1年中使えるストールとしてスタイリストさんからの指示も多い

カシミア×モダール素材の

アズーラ(Azzurra)

 

などが有名です。

 

 

 右が大草さん、三尋木さんのスタイリング本でも掲載されているトビア「モカグレージュ」

 

左が、大草さんご愛用の他、芸能人でも愛用者の多い1年中使える素材のアズーラ。

 

 

 

ファリエロサルティの愛用者として、

 

20代中心の雑誌のモデル、中村アンさんや、舞川あいくさん

 

30代〜40代中心のモデル、清原亜希さん、倉本康子さん、女優の石田ゆりこさん、辺見えみりさん

 

 

50代〜の雑誌でご活躍されているモデルの黒田知永子

 

 

また、木梨憲武さんや、スマップの中居さん、エグザイルのアツシさんなど

男女問わずお使いいただけ、CDのジャケットやテレビ番組での着用もよく見かけます。

 

 

その他に、モデルのミランダカーさんや、ジョニーデップなど国内外問わず

人気のストールブランドとなっています。

 

ブランド専属の職人の手によって作られるストールはこれだけではありません!!

 

テキスタイルメーカーならではの繊細な技術力で作られたレースはまさに芸術品。

 

お値段は少し張りますが、宝石のような感覚で使えるので、

ジュエリーのような華やかさがあります。

 

私もたくさんのレースを今まで見てきましたが、

ファリエロサルティのレースは全く格が違います。

 

レースの種類も時期によって様々なデザインが出てくるので、

楽しみにしていてくださいね♪

 

ランキングに参加しています。

良かったら応援よろしくお願いします☆ 


にほんブログ村 ファッションブログ マフラー・ストールへ