2016-2017年秋冬のトレンドファッションをチェック!

2016-2017年秋冬のトレンドキーワード7選!

 

1.「自発的な」という意味のスポンテニアス(spontaneous)

 

ボタンやリボン、スナップなど留め外しによる、着こなしが様々に変化できるデザインがコレクションに登場し、着る人の感性で着こなしを楽しむこと。

 

2. 70年〜80年代レトロ

 

 

春夏に引き続き、レトロ柄の中にエスニック要素を取り入れたり、ファー(カラーファーなど)もトレンド傾向。レトロ感を取り入れたクラッシックスタイルや、ジプシースタイルや、サイケデリックな60年代スタイル、カントリースタイルなど。

3.柄は、「チェック柄」や「アニマル柄」

 

チェック柄は、グレンチェックや千鳥格子、レトロ要素もあるチェックが注目。

アニマル柄は、ヒョウ柄、ゼブラ柄などが主流ですが、ネコ柄などもコレクションで登場。

 

 

4.ビックシルエット

 

前期に引き続き、ビックシルエットがトレンド。

世代も問わずに取り入れられて、体型カバーができるのも嬉しい。

 

 

5.ジャケット・スーツのセットアップ

 

セットアップの流行の流れか、ジャケットスーツもトレンドの1つに。

 

 

6.幾何学・グラフィック柄

 

幾何学模様は、直線や曲線を組み合わせた規則的な模様。

今期は様々な色の組み合わせが出ているのが特徴。

 

7.デコラティブ

 

デコラティブとは、「装飾的な」という意味でパールやビジューなどを装飾したもの。

Faliero Sartiでもキラキラした装飾が施されたストールも入荷します!

 

 

 


 

ファリエロサルティのストールは、まさにスポンテニアスやデコラティブに着こなせるアイテム。

70年〜80年代のレトロ感のあるマルチボーダーの

ストールなども入荷予定の予約商品もぜひチェックしてみてくださいね!

ストール選びにも重要なトレンドカラーは?

1番注目されている色が

「グレー」

 

グレーの種類の多様化で、

アイスグレー、ペールグレー、杢グレー、

ライトグレー、グレージュ、グレンチェックなど

グレー×グレーのバリエーションどうしを組み合わせ、素材感などで変化を出すコーディネートなども注目されています。

 

 

右の写真のように、グレーをベースにして、

赤やオレンジなどのトレンドカラーを小物などで差し色にする着こなしも。

 

その他のトレンドカラーは、

秋冬らしい

 

レッド系(ボルドー)

オレンジ

パープル

ブルー系(インディコ)

など温かみのある色が流行する予感です。

 

 

鮮やかな原色よりも、淡いくすんだ色や、絶妙なニュアンスのあるシックで落ち着いた色調が流行。

ニュアンスのある色は、ファリエロサルティの得意分野なので注目です!

服で色を取り入れるのが抵抗がある人は、ストールから取り入れてみてくださいね。

 

先ほどのグレーコーデに組み合わせてコーディネートしたり、

トレンドの70年代〜80年代のレトロファッションにもぴったりですよ。

 

ファリエロサルティでも上記のレッドやオレンジ、黄色、パープルなどのお色の展開が多く、

赤だけでも3色ある・・・という状況。

迷いに迷いましたが、noko de nokoでは、

3色をセレクトしたり、微妙な色の違いを選んでいただけるようにしました!

 

入荷しましたら、比較写真も掲載しますので楽しみにしていてくださいね♪

ただ、色の展開のセレクトを多くしたため、1つ1つの入荷数は少めになります。


まとめ

2016年-2017年の秋冬のトレンドはいかがでしたか?

 

レトロやビックシルエットが入ってきた流れで、スポーツテイストやモードといった

トレンドが落ち着いてきそうです。

 

ガチガチにトレンドを意識する必要はありませんが、適度に流行を取り入れて

オシャレを楽しんでいきましょうね^^

 

ちなみに、ファッションチェックで辛口な「おブス」「おモテ」で有名な

ファッションプロデューサーの植松晃士さんは評価の基準にこのように言っています。

 

「女性が集まる女子会などでは、トレンドを意識したコーディネートがいい。」

 

そして男性の前では女性らしい素材や、女性にしか着れない

ファッションをして女を意識させることが重要のようです。

 

そんな風に、T・P・Oに合わせてコーディネートを考えてみるのも良いかもしれませんね。

 

 

 

 

ランキングに参加しています。

良かったら応援よろしくお願いします☆ 


にほんブログ村 ファッションブログ マフラー・ストールへ