2017年ストールから考える秋冬のファッショントレンド

徐々に秋の気配を感じるようになりましたね。

 

2017-2018年秋冬のトレンドをご紹介します!

 

 

ストールを選ぶ時の参考になるようにノコデノコでは、

①カラー

②柄

③全体のファッション傾向まとめ

の3点を中心に解説していきます。

 

①2017年秋冬注目のトレンドカラー

1.ネイビー

 

まず、ベーシックカラーとして最も注目されているのが「ネイビー」

マスタードや赤のカラーが流行るので、黒の代わりに相性の良いネイビーを

取り入れるようなスタイルが流行しそう。

「寒色系」の色が多く、ネイビーに合わせやすい「アイスブルー」や「グレー」なども注目です。

色の系統としては「ウィンターパステル」や「スモーキーカラー」がトレンド。

 

2.カーキブリティッシュグリーン

 

VERY10月号でも、「カーキが私達のベースカラーに躍り出た」

と特集されるぐらい注目度UP。

トップスやボトムにベースカラーとして、バッグや小物にも

カーキがピックアップされています。

 

また、ブリティッシュグリーンも注目色!

黒っぽいグリーンならベーシックカラー感覚で取り入れられ、

ベージュやグレージュなどニュアンスカラーとの相性もgood。

ブリティッシュグリーンは黒、グレー、白などベーシックなアイテムを

一新させてくれる色なので、ストールや靴で取り入れることを推奨します!


3.マスタード

 

2017年秋冬トレンドの柄として、グレンチェックやブラウンチェック

が賑わっています。チェックとの相性○なマスタードもトレンドカラーに。

他のトレンドカラーとの相性も抜群なので、ぜひ取り入れたいカラー。

4.レッド

 

鮮やかな色のレッドに注目!

コレクションでは全身に赤を纏う姿もみられましたが、

デイリー使いには靴や小物でレッドを取り入れるのがおすすめ。

ストールと靴、ストールと洋服のデザインなどのリンクコーデも素敵です♪

 

日本ネイリスト協会では、2017年秋冬ネイルとして、「はじけるピンク」を提案。

こっくりしたマゼンタのような濃いピンクも注目です。

濃いピンク+カーキ、濃いピンク+ブラウンなどの組み合わせも秋冬らしくて素敵ですよね。

  

その他のカラーとしては、ブラウンパープルも今年の気分を盛り上げてくれます



柄のトレンド

数年前からのタータンチェックの流行が変化し、去年からジワジワ来ていた

グレンチェックが2017年秋冬でとうとう流行柄に。

今年はグレンチェックの流れから、トラッドなスタイルが入り、茶系のチェックも注目されるようになりました。

 

また、ファリエロサルティでも登場しているオンブレチェックも注目。

オンブレチェックとは、グラデーションのように徐々に色の濃淡が変化していくような格子柄。

 

その他には

・洗練されたボタニカル柄

・アーバンジプシー(都会のジプシー)

・トライバル柄

・大理石柄

も注目。

まとめ:2017-2018年秋冬ファッショントレンド

全体の傾向としてはグレンチェックやレッド、ベレー帽やワイドパンツなど

トラッドな要素が入った印象。

 

ビックシルエットも継続しつつ、インナーにはリブニットなどのタイト目のスタイル。

逆にボトムはワイドなど、フィット&フレアの流れ。

ジャケットもパワーショルダー(肩パットのしっかり入ったタイプ)

が各ブランドから登場しています。

 

ストールもスカーフの流れが継続し、リブニットの首元にアクセントとして登場。

エルメスからもカシミア×シルクの生地が販売され賑わっています。

 

タイト目なリブニットだけでは気恥ずかしい場合には、

ストールを合わせて胸元を少しカバーしてあげましょう。

 

今回は2017-2018年の秋冬のトレンドを交えたご紹介をしましたが、

Faliero Sartiのストールは流行り廃りで終わらず、

自分のスタイルを作ってくれるストールです。

 

ぜひ、サルティのストールで、自分スタイルを見つけるお手伝いができればと思います^^

 

感動をお届けするストール屋さん、

noko de noko(ノコデノコ)店長の蒔田でした。

 

ランキングに参加しています。

良かったら応援よろしくお願いします☆ 

にほんブログ村 ファッションブログ マフラー・ストールへ
にほんブログ村