ファリエロサルティのストールの選び方(ニーズ編)

ファリエロサルティってストールブランドを知って、

 

極上の巻き心地

一度巻いたら他のストールは巻けない・・

 

と言われているストールブランドのようだけど、

たくさんの種類があるみたいで

実際どの商品を選んだら良いか分からない。。。

 

というご相談を良くいただきます。

 

そこで今回は、

ファリエロサルティのストールの選び方をご紹介いたします。

今回はニーズ別にまとめてみますね。

 

 

◆初心者さんに1番おすすめのストール

 

・春夏におすすめはトビア(TOBIA)23,000円+税

 

・秋冬におすすめはアズーラ(AZZURRA)30,000円+税

 

 

春夏おすすめのトビアはモダール85%シルク15%で薄手の透け感とふわっとした肌触りが特徴のストール。

秋冬おすすめのアズーラはモダール90%カシミア10%で程よい透け感のある薄手の大判でふんわりと優しい肌触りが特徴です。

アズーラとトビアの違いはこちらのブログにてご紹介しています。

 

そして、ご相談いただくことが多いのが、

「1年中使えますか?」とのお問い合わせです。

 

両方とも1年中使えますが、

暑がりさんでしたらトビア、寒がりさんでしたらアズーラをおすすめします。

 

 

◆小柄な方におすすめのストール

 

Faliero Sartiでは全体的に大判のストールの展開が多いのですが、

素材自体は薄手なので巻き方次第で小柄な方でもバランスはとれます。

 

ただ、そんなにぐるぐる巻きしたくない・・

という方や、スカーフ感覚で使いたい方には

130cm程度の長さの物や70cm幅のリトルタイプやハーフタイプがおすすめです。

 

リトルスフメラート(L.Sfumellato 23,000円+税

・リトルアズーラ(L.Azzurra)アズーラの長さが短いタイプ

・アズリナ(Azzurrina) アズーラの幅が狭いタイプ

 

 

◆秋冬のマフラーとしておすすめのストール

 

先にご紹介したアズーラももちろん防寒もできますが、

より防寒対策ができるカシミア、ウール素材のストールをご紹介します。

 

ウール、アルパカなどの混紡素材の商品

カシミヤ混の商品

 

その中でもおすすめが

エンリカ(Enrica)、エンリカ/M(Enrica/M)エンリー(Enry)51,000円+税

この3種類はカラー展開違いで同じサイズ、素材の商品です。

ディアネッタ/M(Dianetta/M48,000円+税

・エットーレ(Ettore)

ペドロ(Pedro) 89,000円+税

 

 

 

その他の場面でのご相談がございましたら順次更新して参ります。

 

 

 

 

ランキングに参加しています。

良かったら応援よろしくお願いします☆ 


にほんブログ村 ファッションブログ マフラー・ストールへ