Azzurra(アズーラ)のベージュとグレージュの違いを比較してみました!

AZZURRA(アズーラ)のベージュとグレージュの違いを比較してみました。

秋冬支持率No1のアズーラの色の違いを比較

カシミア10%、モダール90%のAzzurra(アズーラ)は、

ファリエロサルティでもロングセラーの定番人気商品。

 

一度巻いたらふんわり柔らかな質感と、

使い勝手の良さに色違いで揃える方も多い人気のシリーズです。

 

そのため、色も豊富に揃えているのですが、

ネットだと色が分かりづらかったり・・・

かといって、店舗では既に完売していてお色が無かったり・・・

 

と、お問い合わせ件数も多くいただき、

何とか色の感じがお伝えできればと思い、

今回のベージュとグレージュの違いを比較してみようと思いました。

 

ん?なんでベージュとグレージュだけなの???

そう思われた方!安心してください!

 

すでにグレージュとグレーの比較など、比較したブログがあります。。。

そのため、、、お手間ですが、下記にリンクを載せてありますので、

気になる商品はこちらをご参考にしてみてくださいね。

 

 

Azzurra(アズーラ)とTobia(トビア)の違いは?

 

Azzurra(アズーラ)グレーとグレージュの色の違いを比較

 

白シャツにTOBIA(トビア)の各色とAZZURRA(アズーラ)を巻いて比較してみました!

アズーラのベージュとグレージュを比較

それでは、アズーラのベージュとグレージュを比較していきましょう!

左がベージュ、右がグレージュになります。

 

ベージュは落ち着いたライトベージュ、

グレージュはマロンのような茶系よりのグレーといった感じ。

 

グレージュってグレーっぽく見えるけど・・・

と思われた方は、

グレーとグレージュの色の違いを比較したブログをご覧いただければ色の違いをもっと納得していただけると思います。


ちょっとよって見ると、色が飛んで見えますが、屋外での見え方は少し白っぽく見えます。

 

ファリエロサルティのストールは上質なカシミヤやシルクを用いたものが多く、光沢感のある糸を使っているので見る場所によって色の見え方が異なります。

 

そのため、夜の照明の下、日中の自然光の下でご覧いただく事をおすすめいたします。

 

また、セレクトショップなどでご覧いただいた場合、オレンジの照明の店舗も多く、見ていた色と違うと感じる方もいらっしゃいます。

 

その辺りを考慮していただき、自然光で見れる時間に来店したり、通路の白熱灯の下で見せていただいてくださいね。


タグは黒のタグ。

タグの色の違いの意味を知りたい方は

Faliero Sartiのタグについて

をご覧下さい。

 

裾にはこなれ感のあるフリンジ。

ファリエロサルティの商品は1つ1つ職人さんの手によって作られているため、裾のシワの入り方が異なります。

 

こちらのアズーラに関しては染めの色の差はほとんどございませんが、トビアなどは色の個体差がございます。

お次ぎはくるくるに巻いた写真。

 

大きさの違いは・・・

私の巻き巻き加減の差なので、サイズは両方とも一緒です。

 

Azzurra(アズーラ)のサイズは、

140cm×195cmの大判ストール

 

マネキンに巻いてみると↓


アズーラ(AZZURRA)ベージュ
アズーラ(AZZURRA)ベージュ
アズーラ(AZZURRA)グレージュ
アズーラ(AZZURRA)グレージュ

ベージュもグレージュもとっても素敵なので、お迷いになる方も多いと思います。

 

両方のお色とも、お色はベーシックなので、合わせる服の色は特に選ばない色になります。

 

例えばご自身でお持ちのバックや靴と色を合わせたり、

自分の肌に合いそうな色をお選びいただくと良いと思います。

 

お気に入りのストールを見つけるヒントになれば嬉しく思います。

 

AZZURRA(アズーラ)

定価32,000円+税 → 当店特別価格28,000円+税

 

ランキングに参加しています。

良かったら応援よろしくお願いします☆ 


にほんブログ村 ファッションブログ マフラー・ストールへ